11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
yumiko

25歳 大学院生
好き : コメディ ヒューマン ロマンス  ミステリー 法廷
苦手 : 戦争 歴史 CGアニメ
シュールなコメディと哲学的な人間ドラマに弱いです。

・・好きな俳優 (好きなところ)
ケイト・ブランシェット (自身の魅力を100%出せる才能、作品選びも上手い)
ジュリアン・ムーア (ポルノ女優からFBI捜査官までこなす演技幅の広さ)
ジュリエット・ルイス (画面を独占する共演者泣かせの存在感)
ダリル・ハンナ (迫力)
フランシス・マクドーマンド (演技に対する信念、彼女こそ本物の女優)
ヘザー・グラハム (愛くるしいベビーフェイス 、永遠の年齢不詳)
アンディ・ガルシア (大人の落ち着き)
ゲイリー・オールドマン (規格外の変人ぶり) 
ケヴィン・クライン (神的なコメディセンス)
ビル・マーレイ (ゆるゆる感)
コリン・ファース (不器用そうなとこ、英国版高倉健)
ヒュー・グラント (いい加減さ)
アマンダ・ピート (豪快でサバサバしてて気持いい)
リリ・テイラー (素朴さ、『恋のドッグ・ファイト』は名作)
ジョン・キューザック (声セクシー)
ジョーン・キューザック (弾けっぷり)
ジョナサン・リース・マイヤーズ (色気のある演技)
ジェイソン・シュワルツマン (キモさ)
ドリュー・バリモア (笑顔)
ベン・スティラー (存在がお笑い)
マシュー・ブロデリック (へたれ顔)
ジャレッド・レト (ガキ臭さ)
ピーター・サースガード (憂鬱な目)

以上、思いつき順。
たまに追加されたりすると思います。