11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
<< カレの嘘と彼女のヒミツ -- LITTLE BLACK BOOK | TOP | ミッション:インポッシブル -- MISSION:IMPOSSIBLE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ニューヨークの恋人 -- KATE&LEOPOLD
all cinema online 詳細ページへ 2001年 アメリカ / ロマンス
  監督 : ジェームズ・マンゴールド
  脚本 : ジェームズ・マンゴールド 他
  出演 : メグ・ライアン, ヒュー・ジャックマン
  リーヴ・シュレイバー, ブレッキン・メイヤー
  -- DVD / 満足度 ★★★★☆

本作は、時空を超えた愛を描くファンタジックな御伽噺だ。ニューヨークに暮らすバリバリのキャリアウーマンと19世紀からやってきた公爵の恋物語、発想が単純といえば単純だが、逆を返せばそこが魅力の作品でもある。ひたすら誠実な男と神経質な女、彼らの他愛ない駆引き模様がシンプルでいて心をくすぐる。また、主演同士の相性もよく、2人の掛け合いを見ているだけで十分に楽しむことができる。メグ・ライアンはロマコメ女王の風格たっぷりに、ここでもまた安定した演技を披露しているのだが、驚いたのは相手役のヒュー・ジャックマンである。これまで『ヴァンヘルシング』や『X-メン』などのアクション作品で、野性味溢れる汗臭いキャラクターを演じ世界中の映画ファンを魅了してきた彼だが、意外や意外、気高い貴公子役というのもしっくりハマっているのである。しかも、単にそういうコスチュームプレイが板についているという理由だけでなく、内面から湧き出る大人の落ち着きや気品といった、この役を演じるにあたって相応の魅力を兼ね備えているために、嫌味がなく自然なのである。その点、同じ少女漫画系作品の『ウェディング・プランナー』とはえらい違いである。ついつい何度でも見たくなる、お菓子のようにスイートな作品だった。
| 映画レビュー(ナ) | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
READ COMMENTS
【あくあこちゃん】
コメントありがとう!!あくあこちゃんもこの映画好きなんだね〜♪前TVでやってたのを見逃しちゃってレンタル探したんだけど、人気みたいで全然借りられなかったの!
『カレの嘘と〜』は、やっぱそうだよね。ブリタニーは超可愛かったんだけど、ブラックユーモアたっぷりだから明るいのを期待してる人には向かないね。
私は最近日に2本くらいずつ映画見てるよ。今月前半はほっとんど見てなかったんだけど…やっぱ波がある。あくあこちゃんのシネマレビューも楽しみにしてるよん☆
| yumiko | 2006/07/25 3:15 AM |

ここでは初コメントですv
私もこの作品は何度も見ちゃうの。
それから下の「カレの嘘と〜」は
同じ意見です。
Blogでは良い感じで評価はしたんだけど。。。
残酷さがね・・・後味は私的には良かったのですが。

最近、DVD見てないからいっぱい見たいな。
| あくあこ | 2006/07/24 7:59 PM |

POST A COMMENT
  name:        mail:            site:
 
                                     
  

                    
TB URL
http://pucinema.jugem.jp/trackback/846
TB
ヴァンヘルシング
ヴァンヘルシング2004年9月4日 | 上映時間 = 132分| 製作国 = アメリカ| 言語 = 英語| 制作費 = 0,000,000| 興行収入 = 0,000,000(アメリカ) | 前作 = | 次作 = }}ヴァン・ヘルシング (''Van Helsing'') は2004年のアメリカ映画である。概
| マイの記録 | 2007/03/19 7:30 AM |