09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
<< ハッカビーズ -- I ♥(HEART) HUCKABEES | TOP | ニューヨークの恋人 -- KATE&LEOPOLD >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
カレの嘘と彼女のヒミツ -- LITTLE BLACK BOOK
all cinema online 詳細ページへ 2004年 アメリカ / コメディ
  監督 : ニック・ハラン
  脚本 : メリッサ・カーター, エリザ・ベル
  出演 : ブリタニー・マーフィ, ホリー・ハンター
  ロン・リヴィングストン, キャシー・ベイツ
  -- DVD / 満足度 ★★★☆☆

最近のコメディーでは珍しく的の得たタイトルである。主人公のステイシーは、恋人から元彼女の話を聞かされ疑心暗鬼になり、ついには彼の電子手帳を盗み見てしまう。そこから発生する騒動を描いたのが、この『カレの嘘と彼女のヒミツ』である。今の日本に置き換えれば、「恋人の携帯見る?見ない?」の世界。こういうジレンマが話題になるというのは万国共通のようだ。先ほどコメディーと書いたが、実際はかなりピリ辛な人間ドラマに仕上がっている。多くの人々が共感し得る恋愛上のタブーにスポットを当て、そこから連鎖的に生まれる物語を、この場合では人生の天国と地獄を皮肉たっぷりに描いている。真実を知ることが必ずしも幸せに結びつくとは限らないが、人生のどん底が幸せの第一歩になることもある。そんなメッセージをこの作品は伝えようとしているのだろう。しかし、最大の欠点は、ストーリーの「愉快さ」よりも「残酷さ」が強調され過ぎている点。つまり、観客はどういう姿勢でこの映画を楽しめばいいのかわからないのである。コメディであるはずなのに素直に笑えない辛さ、題材もキャスティングも良いだけに、余計残念に思える作品だった。
| 映画レビュー(カ) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
READ COMMENTS
POST A COMMENT
  name:        mail:            site:
 
                                     
  

                    
TB URL
http://pucinema.jugem.jp/trackback/845
TB