11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
<< レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 -- LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS | TOP | ことの終わり -- THE END OF THE AFFAIR >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
M:i:III -- M:i:III
all cinema online 詳細ページへ 2006年 アメリカ / アクション
  監督 : J ・J ・エイブラムス
  脚本 : J ・J ・エイブラムス 他
  出演 : トム・クルーズ, フィリップ・シーモア・ホフマン
  ヴィング・レイムス , ミシェル・モナハン, マギー・Q
  -- Theater / 満足度 ★★★★☆

約2年もの間、映画館から遠ざかっていた私が久々の劇場鑑賞に選んだのは、「ミッション:インポッシブル」シリーズの第三弾。周知の通り、監督がそれぞれ異なる本シリーズは、続き物でありながら作風の違いを楽しめるという点で実に有意義な作品である。そう前置きしたところで本作に話題を戻そう。冒頭の拷問シーンを見た瞬間に、「なるほどね」と深く納得したのはおそらく私だけではないだろう。JJの代表作である『エイリアス』をよく知る人なら、本作との共通点がすぐにわかるはずだ。物語の随所にミステリアスな要素やフラッシュバックを効果的に取り入れ、時間の経過をストーリーに深く絡めるなど、JJが得意とする手法が数多く見られる。そもそも『エイリアス』に惚れ込んだトム・クルーズが、自ら自宅まで出向いてJJを口説き落としたというのだから当然といえば当然だ。莫大な製作費を投じたアクションシーンは、質・量ともに文句なしの出来と言っていい。派手は派手でも、単なるカーアクションや銃撃戦の連続とは一味違い、オリジナリティー溢れる工夫の数々で見る者を存分に楽しませてくれる。特に、乱立する風力発電機の隙間を縫うように繰り広げられるヘリコプターチェイスは圧巻の一言。あの複雑な空間でのスリリングな攻防劇は、「一歩違えば…」という観客の不安感を弄ぶかような攻めの姿勢が十分に感じられて、ついつい嬉しくなってしまった。また、飛行機からターゲットを吊り下げた中盤の拷問シーンもそうだが、「あるある」とは決して言わせない度肝を抜いた特殊効果の連続に、アイディアの豊かさと、この作品にかける情熱を見せつけられた気がした。ただひとつ残念だったのは、これまで極秘にされていた組織の内情や主人公のプライベートを鮮明に描きすぎていた点だ。前2作とは指向を変え、家族や仲間を守るという人間の感情的な側面にスポットを当てた分、描かざるを得なかった事情も理解できるが、その説明がややお節介に感じる場面も多々あった。しかし、それを除けば120分にすっきりとまとめた手堅い作品であると高評価できる。さて、本作がトム・クルーズの汚名返上に一役買っているとかいないとか、おかしな噂が飛び交う中、これが劇場映画初監督作となったJ ・J ・エイブラムス 、どうやら船出は上々のようだ。
| 映画レビュー(英数) | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
READ COMMENTS
POST A COMMENT
  name:        mail:            site:
 
                                     
  

                    
TB URL
http://pucinema.jugem.jp/trackback/842
TB
M:I:III
今回は「チーム・ワーク」がよく出ていて、イーサンの一人舞台ではないのが気に入る。メンバーがそれぞれの分担で最高の仕事をし、チームワークが出ているのだ。 何回も書いているけど、トム・クルーズのにやけた笑い顔が大嫌いだ。 だけど、いろんな作品は観てしまう
| 八ちゃんの日常空間 | 2006/08/11 8:58 PM |
M:i:III トム・クルーズ
今日はトム・クルーズ主演の映画M:i:IIIを観てきました。僕らの世代は「スパイ大作戦」を観てスパイごっこをして育った世代なのでこのシリーズは毎回観ています。今回は事前に?Tと?UをDVDで観て、復習してから観に行きました。すごい気合の入れようですよねぇ!いき
| Kimagure Diary | 2007/10/07 8:55 PM |