05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
<< キャリー -- CARRIE | TOP | 最‘狂’絶叫計画 -- SCARY MOVIE 3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
コンスタンティン -- CONSTANTINE
all cinema online 詳細ページへ 2005年 アメリカ / ファンタジー
  監督 : フランシス・ローレンス
  脚本 : ケヴィン・ブロドビン
  出演 : キアヌ・リーヴス , レイチェル・ワイズ
  シア・ラブーフ, ジャイモン・フンスー
 -- DVD / 満足度 ★★★☆☆

キアヌ・リーヴスは、『マトリックス』といい『ディアボロス』といい、宗教世界に強い思い入れがあるようだ。悪魔祓いというと真っ先に『エクソシスト』を思い出してしまう私だが、この作品の主人公は出で立ちからして牧師でもなければ神父でもない、スーツ姿の寡黙な男なのだ。ミーハーかもしれないが、そのダークで 大人っぽい設定になんだか心が躍った。しかし内容はというとこれがちょっと理解に苦しむ。というのも、私にはキリスト教的価値観が全くと言っていいほど合わないからだ。フィクション映画である以上ファンタジーとして割り切って見るべきなのだが、天国も地獄も神も悪魔も信じてない私にとって、この作品は入り込みようがないほど宗教色の濃いものだった。
ところで本編を見終わった後、実はこれがアメコミの映画化だということを知って驚いた。ファンタジーと名のつくもので、これだけ丁寧に作られた映像を見たのは久しぶりかもしれない。
| 映画レビュー(カ) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
READ COMMENTS
POST A COMMENT
  name:        mail:            site:
 
                                     
  

                    
TB URL
http://pucinema.jugem.jp/trackback/659
TB