07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
<< 映画人名鑑 (INDEX) | TOP | トゥー・ウィークス・ノーティス -- TWO WEEKS NOTICE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
愛さずにはいられない -- FOOLS RUSH IN
all cinema online 詳細ページへ 1996年 アメリカ / ロマンス
  監督 : アンディ・テナント
  脚本 : キャサリン・レバック
  出演 : マシュー・ペリー, サルマ・ハエック
  ジョン・テニー, カルロス・ゴメス
  -- DVD / 満足度 ★★☆☆☆

「彼女の妊娠に戸惑う男」というテーマにおいてはヒュー・グラント主演の『9か月』とよく似ている。しかしアメリカ人とメキシコ人のカルチャーギャップを全面に押し出している点で、純粋なラブコメディとは一線を画す、ある種社会派のノリに近い作品に仕上がっている。
個人的にはマシュー・ペリーのドタバタ劇を期待していたため思いのほか地味な展開に少々退屈してしまった。
| 映画レビュー(ア) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
READ COMMENTS
POST A COMMENT
  name:        mail:            site:
 
                                     
  

                    
TB URL
http://pucinema.jugem.jp/trackback/652
TB