05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--


 洋画を中心とした映画鑑賞記録。ネタバレにご注意ください!
<< アップタウン・ガールズ -- UPTOWN GIRLS | TOP | デイ・アフター・トゥモロー -- THE DAY AFTER TOMORROW >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
テイキング・ライブス -- TAKING LIVES
all cinema online 詳細ページへ 2004年 アメリカ / サスペンス
  監督 : D ・J ・カルーソー
  脚本 : ジョン・ボーケンキャンプ
  出演 : アンジェリーナ・ジョリー, イーサン・ホーク
  キーファー・サザーランド, ジーナ・ローランズ
  -- DVD / 満足度 ★★☆☆☆

前半はあまりにも先が読める展開で、すっかり気を抜いていたら最後の1分、騙されてたことに気づいて笑いがこみ上げてきた。
しかし、サスペンスとしてはどうだろう。他人の人生を乗っ取るというアイディアはなかなか楽しいが、その不気味さを活かしきれていない脚本が悲しい。ただ、アンジェリーナ・ジョリーのパリッとしたキャリアウーマンぶりは、不発が続いていた最近の作品の中では一番さまになっていたと思う。
| 映画レビュー(タ) | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
READ COMMENTS
MYCOちゃん!コメントどうもありがとう!!
私もキーファーに期待してたんだけど、かなりチョット出だったね。
アンジーとイーサンの絡みは激しかったよね〜。MYCOちゃん好みだったんだ!笑
そうそう、私もケビン・ベーコン苦手なのよ!!何でかわからないんだけど、この役のイーサンはケビンに見えてしまった。
ケビンは演技派だから人気なのかな?私はルックスでアウトです(汗)。

| yumiko | 2005/05/25 11:47 PM |

コチラでは初めましてのコメントです**
『Taking Lives』、わたしも日本に一時帰国していた時に観たよ。
Kiefer Sutherlandの影響で・・・(笑
アンジェリーナとイーサンの絡みは思いっきりエッチでわたし好みだったかな。
でもキャスティングだけに頼り過ぎている映画に感じました。
ストーリーは微妙で、ラストも何だか想像がついていたし・・・。
イーサンとケビン?きゃ----!!
ゴメン ><)ケビン・ベーコンは一番嫌いな俳優No.1だから気持ち悪すぎるよ。
それでもケビンの人気はわからない。
なぜ?
| MYCO | 2005/05/25 10:40 PM |

POST A COMMENT
  name:        mail:            site:
 
                                     
  

                    
TB URL
http://pucinema.jugem.jp/trackback/626
TB